RFID テクノロジー

RFID(無線ICタグ)とはどのような技術ですか?

RFIDはアイテムのセキュリティに加えて、空いてくの特定を可能にする実績ある技術です。これはつまり、保護されたRFID タグがRFIDセキュリティゲートで警告を発することに加えて、アイテムのタイトル、ゲートの通路、およびその他の情報が指定のスタッフステーションから瞬時に参照できることを意味します。RFID技術は図書館に出入りするアイテム、コレクションの在庫、および正確な配架の確認に加えて、コミュニティー全体に配置されている予約の受け取りシステムなどにも使用されています。 RFIDを使用した自動マテハンシステムは返却されたCD、DVD、および書籍を図書館の棚によりスピーディーに戻すプロセスの加速にも利用できます。

RFIDタグにはマイクロチップと13.56 MHzで駆動するアルミ製のアンテナが内蔵されています。RFIDタグにはIDおよびセキュリティ情報がプログラムされており、書籍や図書館の資料に取り付けて使用します。RDIFリーダーと併用することで、少し離れた場所から印付けられたアイテムを読み取る、もしくはタグのセキュリティステータスを検出できます。RFIDリーダーは物理的にタグを並べることなく、周辺の複数のRFIDタグを同時に読み取ることができるため、図書館利用者およびスタッフともに返却、貸し出し、およびマテハンタスクが迅速かつ容易にできるようになります。

bibliothecaのRFID図書館ソリューションを選ぶメリット

当社の直感的なRFIDソリューションは、図書館スタッフおよび利用者の特定のニーズに応えるべく20年以上前に開発したものです。当社のselfCheckソリューションは書籍やその他の図書館資料の移動をスピーディーに行うだけでなく、最も直感的な体験を提供し、複数のアイテムを一度に処理し、図書館イベントやプログラムを促進しつつも、利用者の貸し出し手続きの時間を大幅に削減します。

資料のセキュリティビットを正確に設置することで、アイテムが適切に貸し出されなかった場合に、図書館出口のbibliothecaのRFID ゲートにて検出可能になります。セキュリティシステムはまた、保護対象アイテムのアイテム情報を読み込み、どのアイテムがアラームを生じさせたのかを判別します。これにより、図書館スタッフはどのアイテムが適切に貸し出されるべきかを特定することができ、また図書館利用者にとっても恥ずかしい思いを最小限に留めることができます。

bibliothecaのモバイル在庫およびモバイルDLA携帯コレクション管理ツールではRFIDの能力および有用性が際立ちます。これらにより、RFIDタグ付けされた図書館のアイテムを棚から取り出すことなく識別できます。スタッフは図書館の棚を素早くスキャンするだけでコレクションを更新し、置き間違えや不要な在庫、不足しているアイテムを見つけることができます。

RFIDが装備されたスタッフのワークステーションは、図書館スタッフの返却および貸し出しプロセスを単純化し、加速化します。RFIDはまた、bibliothecaのflex AMH ソリューションのスピードおよび効率を向上させます。図書館利用者は複数のアイテムを置いていくだけで、後はflex AMHが資料をビンまたはカートに仕分けし、配架作業を容易にします。

どのような図書館がRFIDソリューションを活用していますか?

世界中でbibliothecaのRFID ソリューションを利用している最も一般的な図書館は、以下のような目標および特徴を持つ図書館です。

  • 全体的な顧客体験の向上を目指している図書館
  • ワークフローおよび資料の移動の改善に興味がある図書館
  • 在庫およびコレクション管理ソリューションに注力している図書館
  • アイテムの膨大な循環を最適化したい図書館
  • スタッフがマテハンに割く時間を低減させることに注力している図書館
bibliothecaはRFIDソリューションに加えて、 電磁(EM)ソリューションおよび ハイブリッドテクノロジーシステムも提供しています。
 
 

併用することで真価を発揮するRFID図書館ソリューション

  • 簡単に使えるなら、セルフサービスはとても便利です

    当社のselfCheckシリーズはユーザーとの関わりを促進し、図書館に対する意識を高める、直感的かつ魅力的なセルフサービス体験を提供します。
    詳細はこちら
    Insert Image Here
  • 図書館ユーザーに特化して設計したフレキシブルな自動返却 + 仕分けソリューション

    想像できるかぎりどんな組み合わせでも、Flex AMHは時間を最大限に節約することができ、効率的な図書館のワークフローを提供し、循環を動かし、スタッフがより意味のある作業に集中できるようにします。
    詳細はこちら
    Insert Image Here
  • 貴重な資産を保護

    当社の検出システムは、フレキシビリティとスタイルに最先端の技術を融合し、優れたセキュリティと図書館の信頼性を提供します。業界最大の設置距離を誇り、広い入口通路を確保するbibliothecaのゲートはコレクションを安全に保ちつつも、利用者のアクセスを妨げません。
    詳細はこちら
    Insert Image Here
  • Garantía de etiqueta RFID

    お客様へのお約束
    全てのbibliotheca製RFIDタグは、85°Cおよび85%の湿度下で15週間の劣化試験に合格する必要があります。これには性能テストも含まれます。当社のRFIDタグ製品ラインナップは、当社が推奨する使用方法に基づいて取り扱った場合に限り、タグ付けしたアイテムの生涯保証をお約束しています。
    詳細はこちら
    Insert Image Here

当社のその他の技術について知る

EM

電磁テクノロジー

RFID

無線ICタグ

ハイブリッド

複合テクノロジー

月々の更新を受けましょう

新規利用者の声、製品の更新情報等をいち早く入手しましょう!

連絡先

サポート、セールス、または一般情報についてご遠慮なくお問い合わせ下さい